アイスリボン274観戦記 第2試合

みなみ飛香、りほvs飯田美花、石橋葵

両チーム揃うと飯田&石橋は「N,E,O」とかけ声を掛けるが、石橋は手を上に飯田は下に持って行き、まるっきり息が合わない。
一方、飛香とりほも対抗するように「I,C,E」と声をそろえ、こちらはバッチリ揃った。
握手を交わし、飛香と石橋の先発で試合開始。
アイスリボン274 みなみ飛香、りほvs飯田美花、石橋葵 01 アイスリボン274 みなみ飛香、りほvs飯田美花、石橋葵 02 アイスリボン274 みなみ飛香、りほvs飯田美花、石橋葵 03

ロックアップから体重で勝る石橋が押し込んで、ヘアホイップ。
ロープへ飛ぶと、飛香はアームドラッグで距離を取って見合う。
両者タッチするかに思われたが、飛香が背を向けたところを石橋が襲撃して、飯田にタッチ。
アイスリボン274 みなみ飛香、りほvs飯田美花、石橋葵 04

ドロップキックで続いた飯田に対し、飛香はカトクン・ヒカリー式ロープワークで攪乱。
コーナー前で止まると「お前の髪型、和田ア○子みたいだな」と飯田を挑発。
その場で固まった飯田はやり場のない叫び声を上げてから、飛香を追い回して場外へ。
アイスリボン274 みなみ飛香、りほvs飯田美花、石橋葵 05 アイスリボン274 みなみ飛香、りほvs飯田美花、石橋葵 06 アイスリボン274 みなみ飛香、りほvs飯田美花、石橋葵 07

リング下に潜り込んだ両者。
先に「飛香、どこ行った」と大声を響かせていた飯田が姿を現す。
その後ろから飛香が現れると、再びリングサイドで追いかけっこ。
リングへ上がった飛香は「アッコ」と飯田を呼んで挑発。
すると、自尊心を傷つけられた飯田はショックの余り崩れ落ちる。
アイスリボン274 みなみ飛香、りほvs飯田美花、石橋葵 08 アイスリボン274 みなみ飛香、りほvs飯田美花、石橋葵 09 アイスリボン274 みなみ飛香、りほvs飯田美花、石橋葵 10

面を上げた飯田は、特に反撃に出る事もなく石橋にチェンジ。
飛香もりほとタッチをかわす。
石橋はクロスボディを連発してロープへ飛ぶが、途中でバランスを崩して座り込んでしまい、りほが619。
さらにエルボーを叩き込んでカバーするがカウント2。
アイスリボン274 みなみ飛香、りほvs飯田美花、石橋葵 11 アイスリボン274 みなみ飛香、りほvs飯田美花、石橋葵 12

石橋がロープへ飛ぶと、飛香がカット。
りほはもう一度619を決めてチェンジ。
飛香はコーナートップから飛ぶが、かわされてそのまま着地。
するとコーナーに投げつける石橋。
そのまま押さえ込みに行くが、カウント2。
アイスリボン274 みなみ飛香、りほvs飯田美花、石橋葵 13 アイスリボン274 みなみ飛香、りほvs飯田美花、石橋葵 14

続くミドルキックは飛香がひょいと飛んでかわすも、コーナーへ追い詰められて被弾。
カバーを跳ね返すと、石橋は飯田とタッチ。
飯田はエルボーの打ち合いを制してリンギーナ。
アイスリボン274 みなみ飛香、りほvs飯田美花、石橋葵 15 アイスリボン274 みなみ飛香、りほvs飯田美花、石橋葵 16

りほのカットに合うと、飛香にドロップキック。
石橋に二人を押さえさせて「NEOの遺伝子!」と叫ぶが、石橋はあっさり返り討ちに。
何を思ったか、コーナー前で叫び声を上げる飯田。
りほがスクールボーイ、飛香が首固めを矢継ぎ早に仕掛け、さらにりほがカサドーラ。
これを返したところに飛香がブロックバスターホールドを決めて3カウント。
ゲノム対決はICEの完勝に終わり、飛香とりほは試合後も客席に向けてピースを作るほどの余裕を覗かせた。
アイスリボン274 みなみ飛香、りほvs飯田美花、石橋葵 17 アイスリボン274 みなみ飛香、りほvs飯田美花、石橋葵 18 アイスリボン274 みなみ飛香、りほvs飯田美花、石橋葵 19

○みなみ飛香、りほvs飯田美花×、石橋葵
(6分10秒 ブロックバスターホールド)

試合感想

悪い意味でプロレスの攻防以外が目立ってしまった試合。
復帰戦の飯田はまだ本調子を取り戻せていないように見え、石橋選手のぎこちなさも目立った。
はっきりとした実力差がある分だけ、飛香とりほは普段よりもコミカルな面を見せていたのだけど、それもまた何となく全体がきちんと締まらない印象を与えたのかもしれない。
何だか、もったいない気がした。

<< アイスリボン274観戦記 オープニングトップページアイスリボン274観戦記 エキシビション >>
| コメント(0) | トラックバック(0)

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.makoreco.com/mtsys/tb.cgi/1821

コメントする