アイスリボン286観戦記 第4試合

藤本つかさ、さくらえみvsつくし、都宮ちい

全員がリング上に揃ったところで、つくしとジャンケンを始めるちい。
つくしが負けると、チャンピオンである事もお構いなしに先発させる。
藤本とつくしは握手をかわさずに試合前から火花を散らせた。
アイスリボン286 藤本つかさ、さくらえみvsつくし、都宮ちい 01 アイスリボン286 藤本つかさ、さくらえみvsつくし、都宮ちい 02 アイスリボン286 藤本つかさ、さくらえみvsつくし、都宮ちい 03 アイスリボン286 藤本つかさ、さくらえみvsつくし、都宮ちい 04 アイスリボン286 藤本つかさ、さくらえみvsつくし、都宮ちい 05

さくらとつくしの先発で試合開始。
つくしがドロップキックで先制し、ちいもドロップキック。
藤本をリング下に投げ出し、つくしが飛ぼうとするが、さくらが阻止。
逆に藤本とダブルのドロップキックを見舞う。

藤本がフェースロックで絞め上げ、キャメルクラッチへ。
ちいが背後からドロップキックでカットすると、ボディスラムで投げて、さくらにチェンジ。
さくらはストンピングを浴びせ、嬌声をあげながらのヘアホイップ。
逆片エビ固めでつくしの体をくの字にさせ、腰を痛めつける。
アイスリボン286 藤本つかさ、さくらえみvsつくし、都宮ちい 06

エスケープされると、藤本がタッチ。
こちらも逆片エビ固めで続き、髪を掴んでいたぶる。
つくしも気丈に髪を掴んでやり返し、カサドーラで切り返しに行くが、藤本が潰してフォール。
アイスリボン286 藤本つかさ、さくらえみvsつくし、都宮ちい 07 アイスリボン286 藤本つかさ、さくらえみvsつくし、都宮ちい 08

キックアウトしたつくしはドロップキックで反撃。
しかし、藤本は連打を受けても両手を広げて余裕の表情。
逆にドロップキック1発で逆転して、さくらに繋ぐ。
アイスリボン286 藤本つかさ、さくらえみvsつくし、都宮ちい 09

さくらはコーナーへ詰めて逆水平。
吊り天井で持ち上げながら首を持って絞め上げ、リリースしてコブラツイストへ。
つくしは逆さ押さえ込みに切り返そうとするも、さくら潰してフェースロック。
アイスリボン286 藤本つかさ、さくらえみvsつくし、都宮ちい 10 アイスリボン286 藤本つかさ、さくらえみvsつくし、都宮ちい 11 アイスリボン286 藤本つかさ、さくらえみvsつくし、都宮ちい 12 アイスリボン286 藤本つかさ、さくらえみvsつくし、都宮ちい 13

つくしがエスケープすると、さくらはダブルアームバックブリーカー。
エグい投げっぱなしのボディスラムを連発して痛めつける。
張り手を返したつくしは、さくらの反撃をブロックしながら、さらに連打。
コルバタで投げ捨てて、ようやくローンバトルから脱出する。
アイスリボン286 藤本つかさ、さくらえみvsつくし、都宮ちい 14 アイスリボン286 藤本つかさ、さくらえみvsつくし、都宮ちい 15

ドロップキックで続いた、ちい。
さくらの両手を取りながら足を踏みつけ、さらに翻弄してから飛びついて耳元で絶叫と予想の出来ない動き。
ロープへ飛ぶと、藤本がキックでカットしてダブル。
クローズラインはかわしたちいだったが、さくらがカニ挟みで倒し、藤本がおてんばダッシュ。
さらに、さくらがバックブリーカーを決めてチェンジ。
アイスリボン286 藤本つかさ、さくらえみvsつくし、都宮ちい 16 アイスリボン286 藤本つかさ、さくらえみvsつくし、都宮ちい 17 アイスリボン286 藤本つかさ、さくらえみvsつくし、都宮ちい 18

藤本は鋭いドロップキック連打。
首固めで流れを切ったちいはカサドーラ。
返されるとウラカン・ラナを仕掛けるが、これは藤本が切り返してフォール。
藤本がロープへ飛ぶと、スッと足をかけて転ばせるちい。
ランニングエルボーを叩き込み、ミサイルキックを浴びせて、つくしにタッチ。
アイスリボン286 藤本つかさ、さくらえみvsつくし、都宮ちい 18

コーナーから追撃を狙うつくしだったが、藤本が首投げで撃墜。
起こすと、互いに掴み合いながら激しく蹴り合う。
エルボーで殴りかかったつくしは、両腕を使って連打。
ロープへ詰めてブレイクがかかるとドロップキック。
アイスリボン286 藤本つかさ、さくらえみvsつくし、都宮ちい 19

藤本が延髄斬りを放つも、つくしは身を屈めて回避。
両腕を取ると、ジャックナイフのように飛び乗ってから、横にひっくり返して逆さ押さえ込み。
キックアウトされても、腕のクラッチを切らずに転がって何度も押さえるがカウント2。
ならばと、そのまま立ち上がって背中合わせの状態から1回転。
もう一度逆さ押さえ込みに出るも、やはりフォールならず。
アイスリボン286 藤本つかさ、さくらえみvsつくし、都宮ちい 20

タイガースープレックスの体勢に入るつくし。
藤本がこらえるとフェースバスターで叩き付けてカバー。
ここは、さくらが慌ててカット。
アイスリボン286 藤本つかさ、さくらえみvsつくし、都宮ちい 21 アイスリボン286 藤本つかさ、さくらえみvsつくし、都宮ちい 22

一気にハルカゼでフィニッシュを狙うつくしだったが、藤本が切り返してフォール。
返されると正面からサッカーボールキックを叩き込んでカバーするがカウント2。
コーナーへ振った藤本は、つくしを蹴って駆け上がりながらエプロンに着地。
サッカーボールキックでコーナーポストと挟み撃ちに。
ミサイルキックで追撃してカバーに入るも、ちいがカット。
アイスリボン286 藤本つかさ、さくらえみvsつくし、都宮ちい 23 アイスリボン286 藤本つかさ、さくらえみvsつくし、都宮ちい 24

さくらがコーナーへ上がるが、ちいが追いかけて絶叫。
この間に藤本がつくしに619を狙うも、これもちいが身を挺して阻止。
つくしがプランチャ狙いでコーナーへ上がるも、さくらがエプロンから張って動きを止める。
ミサイルキックで落としたつくし、さらにリングへ戻してフライングボディアタック。
アイスリボン286 藤本つかさ、さくらえみvsつくし、都宮ちい 25

つくしがコーナーへ上がると、藤本がキャッチして足止め。
さくらが最上段からの攻撃を狙うが、つくしも垂直にフライングボディアタックを決めて撃墜。
ちいがダイビングフットスタンプで続いて、つくしがカバーに入るもカウント2。
アイスリボン286 藤本つかさ、さくらえみvsつくし、都宮ちい 26 アイスリボン286 藤本つかさ、さくらえみvsつくし、都宮ちい 27

さくらはちいに「さくらえみ、70kg!」。
そこへ向かってきたつくしもトラースキックで返り討ちにし、2人まとめてリバーススプラッシュ。
間髪入れずにムーンサルトプレスを決めてカバーに行くがカウント2。

さくらがダブルアームの体勢に入るも、つくし切り返してタイガースープレックス狙い。
こらえるさくらに、ちいがボディブローを入れようとすると藤本が止めにかかる。
しかし、ちいは藤本を返り討ちにし、さくらにもボディーブロー。
アシストを受けてつくしがタイガースープレックスホールドを決めるも、キックアウトされてしまう。
アイスリボン286 藤本つかさ、さくらえみvsつくし、都宮ちい 28 アイスリボン286 藤本つかさ、さくらえみvsつくし、都宮ちい 29 アイスリボン286 藤本つかさ、さくらえみvsつくし、都宮ちい 30 アイスリボン286 藤本つかさ、さくらえみvsつくし、都宮ちい 31

つくしがハルカゼを仕掛けると、藤本がカット。
ならばと連続でハルカゼに行くつくし。
3度目を切り返したさくらはダブルアームを狙うが、つくしがクリアしたところで、ちいが飛びつきDDT。
アイスリボン286 藤本つかさ、さくらえみvsつくし、都宮ちい 32

ちいがさくらを羽交い締めにすると、藤本が延髄斬りでカットに行くがさくらに誤爆。
つくしは背中に飛び乗り、マットに叩き付けるように変形のハルカゼ。
これは返されるも、直後に正調ハルカゼを決め、がっちり押さえ込んで3カウント。
タッグ王者のさくらを下し、ICEx60戦に向けて弾みを付けた。
アイスリボン286 藤本つかさ、さくらえみvsつくし、都宮ちい 33 アイスリボン286 藤本つかさ、さくらえみvsつくし、都宮ちい 34 アイスリボン286 藤本つかさ、さくらえみvsつくし、都宮ちい 35 アイスリボン286 藤本つかさ、さくらえみvsつくし、都宮ちい 36

藤本つかさ、×さくらえみvsつくし○、都宮ちい
(14分57秒 ハルカゼ)

試合感想

つくし、ちいがそれぞれ新たな動きを見せたのが印象に残った。
特にタイガースープレックスをこらえられたつくしが見せたフェースバスターには、びっくり。
タイガー、オースイだけでなく、両腕を取った体勢から前にも落とすバリエーションが増えた事は、対戦相手にとって脅威となりそう。

ただ、藤本は今回ほとんど手の内を見せていない。
一瞬の判断が明暗を分けるハイスピードな展開になりそうな、2人のタイトルマッチ。
先に奥の手をいくつも見せてしまったつくしは、やや不利である。
盤石の王者を切り崩すには、さらにその裏をかく用意も必要なのではないかと思う。

<< アイスリボン286観戦記 エンディングトップページアイスリボン286観戦記 オープニング >>
| コメント(0) | トラックバック(0)

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.makoreco.com/mtsys/tb.cgi/1918

コメントする