アイスリボン315観戦記 第3試合

Ray、Mentallovs関根龍一、都宮ちい

アイスリボン315 Ray、Mentallovs関根龍一、都宮ちい 01 アイスリボン315 Ray、Mentallovs関根龍一、都宮ちい 02

入場時からしきりに声を発し続ける関根。
その勢いを窘めるようにちいが先発を譲ると、赤コーナーからはMentalloが先発。

試合開始。
いきなり湧き起こる「関根」コール。
バックの取り合いからショルダー合戦は関根がリード。
Mentalloは強烈なフロントキックを叩き込んで反撃。
アイスリボン315 Ray、Mentallovs関根龍一、都宮ちい 03

両者チェンジ。
ちいは組み合うとコーナーへ詰めて、足踏み。
怒りのRayが殴りかかると、一旦待ったをかけてもう一度足踏み。
アイスリボン315 Ray、Mentallovs関根龍一、都宮ちい 04

ロープへ飛んだちいをRayが追いかけてキチンシンク。
ボディスラムでセットしてサマーソルトドロップを投下するがカウント2。

Mentalloがタッチを受け、バックブリーカー。
体重を乗せて押さえ込むもカウント2。
ちいはウラカン・ラナで流れを変え、ドロップキック。
関根に繋ぐ。
アイスリボン315 Ray、Mentallovs関根龍一、都宮ちい 05 アイスリボン315 Ray、Mentallovs関根龍一、都宮ちい 06

関根はサッカーボールキック。
ボディスラムで寝かせると、ちいがアナルストライカー。
コーナーへ振られたMentalloはエプロンへ着地。
ロープ越しの延髄斬りでダウンさせ、セントーン・アトミコ。
タッチしたRayもエルボードロップで続く。
アイスリボン315 Ray、Mentallovs関根龍一、都宮ちい 07

Rayがコーナーへ詰めて逆水平連打。
対角線へ振ってスペースローリングエルボーを繰り出すが、関根が回避。
ボディスラムで叩きつけて、ちいとチェンジ。

ちいはコーナーにRayを座らせて顔面ドロップキック。
関根がロープへ括り付けて、背中へのドロップキックで追撃。
再びタッチしたちいがマスクに手をかけていたぶり、踏みつけフォール。
カウント2で返されると、関根と交代。
アイスリボン315 Ray、Mentallovs関根龍一、都宮ちい 08

サッカーボールキックを叩き込んだ関根が、逆片エビ固め。
RayはMentalloに救われ、関根&ちいのダブルを側転で回避。
関根にカサドーラで飛びついてからアームドラッグで投げ捨てる。
アイスリボン315 Ray、Mentallovs関根龍一、都宮ちい 09

Mentalloがチェンジして、関根にラリアット。
打点の高いドロップキックで撃ち抜いてカバーするが、カウント2。
続いてコーナーへ振り、延髄斬り。
ノーザンライトを決めると、ブリッジの状態から倒立で起き上がってフォール。
アイスリボン315 Ray、Mentallovs関根龍一、都宮ちい 10 アイスリボン315 Ray、Mentallovs関根龍一、都宮ちい 11 アイスリボン315 Ray、Mentallovs関根龍一、都宮ちい 12

関根がカウント2で返すと、Mentalloはコルバタ。
ライオンサルトを放って追撃するが、関根もソバットで逆襲。
カミカゼ狙いはクリアされるも、正拳を一突きして二度目で「カミカゼ、ベイベー!」。

ちいがタッチを受けて、関根と共にMentalloをタコ殴り。
二人同時にロープへ飛ぶと、Rayが場外から足を引いてカット。
Mentalloがダブルの低空ドロップキックで顔面を撃ち抜く。

フライングボディアタックで続いたRayだったが、ちいはおんぶスリーパーに捕獲。
Rayはコーナーへ潰すと、スペースローリングエルボーを見舞ってスタナー。
ここは自力で返したちい、Rayの蹴り足をキャッチしてボディーブローを放つがリーチの差を見せつけられる結果に。
アイスリボン315 Ray、Mentallovs関根龍一、都宮ちい 13

すると、ちいは足をかけて転ばせアックスボンバー。
カバーから素早く脇固めへと移行し、上から押さえ込むがカウント2。
ソバットで足止めしたRayが2回目のスタナー。
Mentalloロープを使ったダブルのドロップキックを繰り出す。

Mentalloがちいにバックドロップ。
関根にはダブルのスーパーキックを叩き込み、Mentalloが関根めがけてRayを放り投げる。
場外で二人が揉み合う中、Mentallはちいをバックブリーカー。
ボディスラムでセットして、まずはRayがムーンサルトプレス。
続けざまにMentalloも弧を描いて、勝負あり。
Ray&Mentalloが初陣を飾った。
アイスリボン315 Ray、Mentallovs関根龍一、都宮ちい 14 アイスリボン315 Ray、Mentallovs関根龍一、都宮ちい 15 アイスリボン315 Ray、Mentallovs関根龍一、都宮ちい 16

Ray、○Mentallovs関根龍一、都宮ちい×
(12分32秒 ムーンサルトプレス→体固め)

試合感想

Mentallo選手が持つプロレス力をSMASHで観ていた時以上に堪能できた試合。
初めての蕨、通常より小さいリングでも一切ミスが無い。
SMASHプレイヤーズって純プロレスをやらせれば巧い人達の集まりだと思うのだけど、まさに彼もそんな選手の一人だと思う。
後楽園大会でのハードコアリボン戦に向けて、期待感が高まった。

ちいとRayは相変わらず水と油というか、まるっきり混ざり合わない。
こちらは、策士ちいがどんなアイテムでRayをキリキリ舞いにさせるのかが、楽しみだ。

<< アイスリボン315観戦記 エンディングトップページアイスリボン315観戦記 オープニング >>
| コメント(0) | トラックバック(0)

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.makoreco.com/mtsys/tb.cgi/2121

コメントする